学校法人 富田学園 岐阜東中学校

学校トピックス

新入生合宿

2019年05月14日

遅くなりましたが、4月11日(木)~13日(土)に木曽駒高原で行われた新入生合宿の様子をお伝えします。
 4月入学してすぐに行われるこの合宿で、岐阜東中学校の生徒としての基礎ができるようです。団体行動の中で自分の役割を果たすこと、時間や物の管理ということにも目を配れるようになりました。
 まだ雪の残る木曽駒高原の張り詰めた空気の中、充実した生活を送ることができました。

【生徒の作文より】
 最初は不安ばかりでしたが、仲間や先生のサポートで楽しい合宿になりました。野外活動では、味噌川ダムに最初に行き、頂上はとても高くて下を見ると落ちてしまいそうで怖かったです。漆工芸では力の加減が分からずあまりうまくいかなかったけれど、職人さんに手伝ってもらってきれいにできました。義仲館では徳川16代将軍が徳川家達だと知りました。徳音寺では木曾義仲や巴御前など本に載っている人の墓があり、驚きました。旗揚げ八幡宮では義仲の居館があり、興味を持ちました。東京大学木曽観測所では新しい開発に取り組んでいて今後が楽しみです。

 今回の合宿で仲間の良い所とこれからの課題の両方を知ることができました。仲間の良い所は、部屋で過ごしている時に、分からないところを皆で教え合ったり、誰かができていないところは皆が補ったりしたことです。これからの課題は、集団生活であることを意識することです。1人で生活しているわけではないので、全て自分の思い通りになりませんが、仲間と協力することで得られるものもあると思います。これからの学校生活は集団生活であることを意識し、皆と協力していきたいと思いました。

DSCF2268.JPG DSCF2351.JPG DSCF2393.JPG CIMG4076.JPG

入試問題が紹介されました

2019年05月14日

2019.5.14:本校の算数の問題が「CHUNICHIこどもニュースウィークリー」に紹介されました。
画像をクリックすると拡大されます。

強歩大会

2019年04月28日

2019.4.26:朝方の雨と雷で開催できるか心配しましたが、皆の願いが通じたのか、雨に降られることもなく、良いコンディションで今年の強歩大会を行うことができました。
 中学生は一宮138タワーを出発し、扶桑緑地公園までの片道10kmの道のりを仲間とおしゃべりしたり、疲れてくると歌を歌って元気を出して歩きました。帰り道は足が痛いと言いながらも、仲間と励ましあいながらゴールまで歩きぬきました。
 高校生は片道13kmの犬山緑地公園までを往復する道のりです。4年生は、6kmの差は大きいとぼやきながらも、高校生として初めての強歩大会を頑張りました。
 川から吹く風も爽やかで、雨上がりの新緑も目にまぶしく、季節の花を楽しむことができました。ゴールではメダルと育友会の方が用意してくださったパンをいただきました。仲間との絆を深め、辛くてもやり抜くということを体験した一日となりました。
 27日からは10連休です。体を休め、4月中にやり残したことをきちんと終え、連休の課題も計画的に取り組んでほしいと思います。連休明けには、リフレッシュしてやる気に満ちた顔に出会いたいものです。

DSC_2357.JPG

過去の記事はこちら

PICK UP

いじめ防止基本方針 大学合格実績
学校見学会のご案内 入学試験のご案内
富田学園教職員採用のご案内 寄付金募集のご案内
学校において予防すべき感染症への罹患報告書  

学校紹介ビデオ

ページの最上部へ

PC用サイト