学校法人 富田学園 岐阜東中学校

学校見学会申込みページ

学校トピックス

3年生東京研修旅行

2018年11月08日

平成30年9月25日(火)・26日(水) 3年生が東京研修旅行に行ってきた様子をお知らせします。
 
【1日目】
 東京大学 昼食・見学(班行動)
 早稲田大学 キャンパスツアー
  
【2日目】
 国会議事堂 見学
 東京スカイツリー 見学(班行動)・昼食

 雨にたたられて体調を崩す生徒もみられましたが、初めて訪れる東京大学や早稲田大学に3年後の大学受験をする自分の姿に思いを馳せたり、政治が行われる国会議事堂を実際にみた感動、スカイツリーで大都市東京を仲間と実感して充実した旅行になりました。
 旅行後のまとめとして取り組んだ掲示作品からも学んできたことがよくわかります。
 

P1000634.JPG P1000736.JPG P1100690.JPG P1100691.JPG P1100692.JPG

「未来のリーダー養成塾」

2018年10月22日

7月26日(木)~8月8日(水)、福岡県と佐賀県で、第15回日本の次世代リーダー養成塾(塾長 榊原定征 一般社団法人 経済団体連合会会長)が開催されました。岐阜県からは高校生10名が選抜され、全国から集まった次世代リーダーが、教育系・ビジネス系・国際系・人間学の講義を受け、ディスカッションやフィールドトリップを体験し、リーダーの資質を磨きました。本校から参加した、宮崎花香さんの感想文を紹介します。

『出会いを求めて』   4-A 宮崎 花香

 そこは海の上に島が点々と浮かんでいて飛行機から初めて見る景色はとても印象的でした。福岡県、宗像市。全国から集まった高校生200人とアジア学生が2週間ひとつ屋根の下で生活し、私はここで「未来のリーダー養成塾」と言うリーダーとしてのスキルを磨く研修に参加しました。動機は自分を変えたいと思ったことです。もっと広い世界を知って多くの人に出会い、いろいろな人の意見やお話を聞いてみたいと思ったからでした。初めて訪れる場所、始めて出会う同年代の仲間。緊張で私の心は張り裂けそうでした。そのような中で全国にたくさん友達を作って何かを得て帰ろう。そんな決意もありました。研修では1日2コマの講師の方々の講義がありました。たくさんの人から様々なお話を聞いて私が特に大切だと思ったことを2つ紹介します。1つ目は「出会い」です。しかし、出会いは自分で見つけに行くのには勇気がいるし、初めは自分にとってストレスになるかもしれません。でも、人と出会うことで新しい自分を発見することが出来るし、自分のアイデンティティを確立できます。2つ目は「失敗」です。私自身今まで多くの失敗をしてきました。でも人は失敗するから成長するのです。失敗を通して次はもっと良いものにしようと人は変わるのです。だから失敗は怖いことではありません。でも失敗を許されるのは子供のうちだけなので今のうちにたくさん挑戦して自分を成長させたいです。今あるものだけが自分の世界、自分の全てだと思いません。世界はもっと広いです。新しいことにチャレンジするということは勇気がいるし不安かもしれません。でもそれが自分自身を成長させてくれる第一歩となってゆくと信じています。私はこの研修を通して本当に多くの事を学び沢山の仲間と一生ものの出会いをしました。沢山の人から多くの刺激、明日への希望を貰いました。本当に最高でした。2週間という長いようで短かった研修を終えた時に見た空は、雲ひとつなくどこまでも永遠に広がり私の心は達成感で満ち溢れていました。

芸術鑑賞

2018年10月19日

2018.10.16:今年の芸術鑑賞は、本校講堂に劇団 民話芸術座に来ていただき行われました。
生徒たちが文化祭の発表で使う講堂のステージですが、プロの劇団の手で、「森の妖精 キジムナーの約束」の世界へとすっかり変わってしまいました。
 6人の役者さんが演じているとは思えない素晴らしい舞台で生徒たちも、引きこまれて観ていました。涙を抑えられない場面もたくさんありました。感動し、多くのものを一人ひとりの心に残す、素晴らしい舞台でした。ありがとうございました。

〈生徒の感想より〉
 戦争で家族を失うつらさを改めて感じました。私たちは戦争を経験したことはないけれど、今戦争が起きたら・・・  なんと考えると胸が苦しくなります。
 その状況の中で一人生き抜いたわたるはすごいと思いました。キジムナーのおかげでひとりぼっちだったわたるにも友達ができ、とても心のあたたまる話だなと思いました。

 6人であれだけ多くの役を演じていたなんて考えられません。最後に全員の役者さんが出てきたとき、本当に驚きました。役ごとに声が全然違ってすごいなと思いました。


 講堂の狭い空間で演技なさっていたので、一人ひとりの息づかいや声のトーンに臨場感があり、本当に沖縄の森に自分がいるかのような気持ちになりました。特に、わたるの家族が銃で撃たれ、もがき苦しむシーンではその臨場感、切迫さが肌で感じられました。

 役者さんたちの迫力のある素晴らしい演技に感動しました。裏方であっても、背景の切り替えの素早さであったり、フクロウをあんな形で登場させるという素晴らしいアイデアであったり、照明、音響であっても、僕らも文化祭で劇の経験をしたことがあるからこそ、僕らには到底及ばない境地だと実感しました。

DSC_00162.JPG P1010233.JPG P1010235.JPG

過去の記事はこちら

PICK UP

いじめ防止基本方針 大学合格実績
学校見学会のご案内 入学試験のご案内
富田学園教職員採用のご案内 寄付金募集のご案内
学校において予防すべき感染症への罹患報告書  

学校紹介ビデオ

ページの最上部へ

PC用サイト