学校トピックス

学校トピックス

H29年度文化祭 2日目

2017年09月02日

2017.9.2(土):文化祭2日目は、天候に恵まれ、楽しい企画や、素晴らしい演奏、美味しい食べ物がいっぱいで、生徒たちは思い思いに楽しむことができました。祭りの後は、一抹の寂しさもありますが、最後の片づけまで協力してきちんと終えることができた、空前絶後の文化祭でした。

DSC_0103.JPGDSC_0017.JPGDSC_0033.JPGDSC_0030.JPGDSC_0058.JPGDSC_0180.JPG

この記事の詳細ページへ 【お知らせ】

H29年度文化祭 1日目②

2017年09月02日

高校生のステージ発表は、3年以上の経験から、新しい試みや、工夫が見られる楽しい物となりました。
2日目は、模擬店やバザー、部活の発表やクラスの掲示作品、また、生徒会企画などで盛り上がります。
4A:映像「4Aの日常」
DSC_0724.JPG
DSC_0707.JPG
5A:映像「ESCAPE~さおりんからの挑戦状~」
DSC_0751.JPG
DSC_0733.JPGDSC_0742.JPG
5B:映像「スイッチ」
DSC_0767.JPG
DSC_0760.JPG

この記事の詳細ページへ 【お知らせ】

H29年度文化祭 1日目①

2017年08月30日

2017.9.1(金):生徒たちが、楽しみにし、準備を重ねてきた飛翔祭、文化祭が始まりました。「空前絶後」のテーマのもと、各クラスが最高のパフォーマンスを披露してくれました。
中学生の演劇では、小道具、大道具作りから、クラスで協力して、自分たちの舞台似合う物を作り、一人ひとりが練習を重ね、素晴らしい舞台を見せてくれました。

1A:演劇「小人と靴屋」
DSC_0120.JPG
DSC_0037.JPGDSC_0074.JPG
2A:演劇「Perter Pan」
DSC_0317.JPG
DSC_0015.JPGDSC_0083.JPG
2B:演劇「くるみ割り人形」
DSC_0449.JPG
DSC_0324.JPGDSC_0379.JPG
3A:演劇「High School Musical」
DSC_0600.JPG
DSC_0461.JPGDSC_0547.JPG
3B:演劇「The Peach Boy」
DSC_0698.JPG
DSC_0617.JPGDSC_0656.JPG

この記事の詳細ページへ 【お知らせ】

終業式が行われました

2017年07月31日

2017.7.31:夏休み前の終業式が行われました。
有意義な休みを過ごし、8月21日(月)には、全員が気力に満ちて、元気に登校してくれることを願っています。
校長先生からは、みんなに伝えたい大切なこととして、ホンダのロードレース世界選手権で全階級チャンピョンという金字塔を立てた話をしていただきました。
「日本の経済は、現在衰退しているといわれているが、半世紀前の終戦後でまだ、日本が立ち直っていない時期に、ホンダが技術的に困難という壁を克服して世界チャンピョンになったという素晴らしいDNAを私たちは持っているのだから、日本の未来は明るい。」
夢を持つこと、前に進もうとすること、人のためになろうとすること、そういった情熱と努力を継続することによって未来は開けてくるのだから、この夏休み、学習以外にも目を向けて大切に過ごしてほしいと思います。

DSC_0076.JPG

この記事の詳細ページへ 【お知らせ】

カナダ修学旅行⑫

2017年07月11日

2017.7.10:長かった修学委旅行の最後はロッキー観光です。天気が、雨と雷の予報で、半ばあきらめていましたが、途中雨がひどく降ったりしましたが、観光のためにバスから降りるときは、薄日が差してくるという、不思議なほどラッキーに観光ができました。
いよいよ明日は、帰国の途に着きます。生徒たちは日焼けして、ちょっぴり成長した姿でたくさんのお土産を持って帰ります。この修学旅行の体験は、一人一人の心に変化をもたらした旅であったと思います。

DSCF0429.JPG P7110706.JPG DSCF0461.JPG DSCF0465.JPG

この記事の詳細ページへ 【お知らせ】

カナダ修学旅行⑪

2017年07月10日

2017.7 .9:早朝にも関わらず、ステイファミリーに送ってもらった生徒は別れを惜しみ、TAMWOODキャンプを後にしました。日本人だけになった開放感から、テンションも上がる生徒たちです。カルガリーまでの空の旅は、順調でロッキーの大自然は雄大で、バスの車窓から堪能することができました。ボウ滝は、今年の暑さで、氷河が溶けて水量がまし、荒々しい姿を見せていました。サプライズコーナーでも記念写真を撮ったあとは、バンフの町でお買い物を楽しみました。
〈生徒のしおりより〉
  今日は、ホストファミリーとお別れをしました。短い間だったけど、たくさん優しくしてくれたマザーとファザーにはとても感謝しています。もう会えないんだなぁと思うと今でも今でもとても悲しくて、涙が出てきます。でも、出会ったら必ず別れねばならないのだなと思うと、それも仕方のないことなんだなと思いました。また、いつかどこかで会える日が来るといいなと思いました。(M.O.)
  今日はいろいろと忙しかったです。飛行機に乗って、バスで移動してととにかく乗り換えの多い一日でした。今日はゆっくり寝て、明日に備えたい。(Y.K.)
  明日の観光が終われば、ついに長かったカナダ修学旅行も終了です。本当に濃い2週間だったなぁと思います。まず、一日目のバンクーバーのホテルで見たもの、3日目からのホームステイ、まるで昨日のことのように覚えています。最後に良い思い出を作って、みんな無事にすっきり(?)して帰りたいです。(S.W.)
  ボウ滝は水かさがいつも以上に増していたらしく、とても迫力があった。上の方に上ってみると虹が出て、とてもきれいでした。バンフの町には、日本では見られない100%の石鹸だったり、オリーブオイル、ティーの専門店があり、どうしても買わざるを得なかったです。家族にお土産を見せるのがとても楽しみになりました。(E.D.)

DSCF0403.JPG DSCF0414.JPG

この記事の詳細ページへ 【お知らせ】

カナダ修学旅行⑩

2017年07月09日

2017.7.8:タムウッド最後の日です。午前中は、各クラスで、テストでした。苦労して準備してきたプレゼンなどを頑張りました。お昼には、英語の先生にも来ていただき、お別れの挨拶をスピーチし、名残りを惜しみました。午後は、全員でサイエンスワールドに出かけました。一つ一つの活動が、皆の心に何かを残してくれたことと思います。
〈生徒のしおりより〉
今日でSFUの活動が終わりました。アクティビティで同じチームだった外国人やインストラクターの方にお別れの言葉をかけました。少し切なかったです。そして、このカナダでの時間も残り少なくなってきました。時間を無駄にしないで、カナダを満喫したいです。(R.H.)
 今日は朝から寝坊をして、少し遅刻をしてしまいました。明日は、絶対に遅刻しないようにしたいです。午前中の到達度テストのプレゼンは何とかできたので、よかったです。ほかの2つの班の発表もわかりやすく、とても面白かったです!午後の科学館も面白かったです。この1週間本当にあっという間でした。明日にはバンフにいるのだと思うと本当に短かったなあと思いました。(M.O.)
  今日はホームステイ最終日でした。私たちのファミリーはスポーツが好きらしく、昨日と、今日とswimmingに行ってきました。今日行ったプールは貸し切り状態で楽しかったです。プールでバレーができて最高です。授業も最終日で成績表をもらいましたが、びっくりするぐらい低い点数で書かれていたので、がっかりしました。アクティビティの子たちと先生、授業の先生に色紙を渡すことができて、喜んでもらえて良かったです。(M.K.)
  今日でSFUでの英会話の授業は終わりです。ぼくのクラスはほぼ日本人でしたが、とても内容のある授業だったと思います。この貴重な経験は今後、役に立っていくと思います。また、今日でホームステイも終わります。すべてが新しい生活の中でいきていく大変さなどを味わいました。この経験もまた今後に生きてくると思いました。この約1週間は人生のうちの何千分の一になると思いますが、とても貴重なものになりました。(S.Y.)

この記事の詳細ページへ 【お知らせ】

カナダ修学旅行⑨

2017年07月09日

2017.7.7:昨日のビクトリア遠足はよい気分転換になったようです。本日は、それぞれのメニューを積極的に活動していました。
〈生徒のしおりより〉
今日は、カヤックをしました。カナダの大自然にふれることができたのでよかったです。SFUもあと少しで終わるので、残り少ないですが、頑張りたい。放課後、現地の人とバスケをして交流できたのでよい経験になりました。(S.Y.)
今日は、月曜日にできなかったカヌーを湖でできることができてうれしかった。なかなか思うようにまなかたし、腕が着かれたが、自然が豊かで気持ちよくてとてもよかった。放課後はスーパーに行って、買い物をした。コストコみたいで興奮した。(S.H.)
スカイトレインに初乗車!1本で着いたので、乗っているだけでよかttくぁし、Production wayで降りる人がたくさんいたので、わかりやすかったです。また、今朝があえる最後だって言っていた弟たち、火事があり、釣りに行けなくなったので、最後まで一緒にいられることになりました。放課後はままに映画館につれていってもらい、Oさんと「Despicable Me3」を見ました。とってもFunnyでした。その後すぐにトイレで小さな男の子が手を乾かすところで頭をぶわーってやっててとても笑いました。その子がミニオンに見えました。また、夕食にプチピクニックで寿司とピザを食べました。何かよくわからなかったのが、一番美味でした。(E.H.)
今日の朝は、パン屋で朝ご飯を食べた。チーズクロワッサンは幸せだった。授業にもだいぶ慣れてきて、質問しやすい空気がとても好き。今日は人狼ゲームをした。カナダにもあるということに驚いた。最後のアクティビティはカヌー。中国の子2人と乗った。奇数人でまっすぐ漕ぐのは難しかった。たくさんの自然に触れられてよかった。帰って、ホストマザーに用意していたアルバムを見せた。応援団の写真を珍しがっていた。(M.S.)
あっという間に8日間が過ぎ、残り4日となった。ホストファミリーがとても親切だったので、快適なホームステイが送れた。また、ホストファザーからは仕事のこと昔のこと、一日のあったことを話すことが日課となっていて、毎日気づいたら1h経っていたこともあった。今回のステイは心の変化をもたらした旅だった。ラスト一日を大切に過ごしたい。

DSC_0707.JPG </div

この記事の詳細ページへ 【お知らせ】

カナダ修学旅行⑧

2017年07月07日

2017.7.6:今は日本人だけで、一日ビクトリア観光をしました。タムウッドのスタッフと一緒ですが、ほかの国の生徒がいない状況で、おおはしゃぎでバスでフェリー乗り場にフェリーはとてもきれいで、中には食事をするところも、お土産物屋もあり、デッキでは、オルカが見られるかもしれないといわれ、行きの道のりもしっかり楽しみました。ビクトリアはたいへんきれいな街で、見るところも買い物するところも充実しており、自由時間もたっぷりあって楽しむことができました。帰りのフェリーでは、みんなの食べっぷりから、今日一日の充実ぶりがうかがえました。
〈生徒のしおりより〉
今日は、レッスンもなく朝からバスに乗り、フェリーに乗り換えました。ヴィクトリアはとても人が多く、栄えているのがとてもわかりました。おみやげを忘れるなどのアホなことをしましたが、写真がいっぱい取れて良かったです。(S.I.)

今日は一日中満喫できた。もうお土産はほぼ買えて、自分に2冊の本を買えた。帰ったらゆっくり読みたい。ビクトリアは花がたくさんあってとても美しい街だった。どこで写真を撮っても絵になりました!フェリーでの夕食はとってもおいしそうな食べ物が次々に出てきて、全部食べつくしてしまいたいが、2回目に食べたいものもあり、お腹がはちきれそうになってしまった。日本に帰ったら運動しようと思ったが、今はとりあえず楽しみます。(E.D.)

ビクトリアは景色が良くてとても楽しかったです。明日と明後日でclassが終わってしまうので、精一杯頑張っていこうと思います。ほすとふぁみりーとも交渉を少しずつですが、できているのでよかったです。(R.A.)

今日は朝がとても早い集合で、ホストファミリーに、「5:30ぐらいに出る?」と聞いて、「そうだね。」といわれたけど、学校に着いたのが5:45だったので、“意外とカナダって車社会?」と思いました。ビクトリアでは、博物館がディズニーっぽいなと思ったり、お昼ご飯は各自別のものを買ったので、いろんな国のものが食べられました。(寿司も案外おいしかったです)帰りのフェリーもRice Pudding?に挑戦できたし、とてもおもしろかったです。(A.I.)

DSC_0707.JPG </div

この記事の詳細ページへ 【お知らせ】

夏休み理科実験教室 追加募集のお知らせ

2017年07月07日

チラシで募集していました、小学生対象 夏休み理科実験教室ですが、募集人数を増やしましたので、再度申し込みが可能になりました。ご希望の方は、電話でお申し込みください。