学校トピックス

学校トピックス

2年生スキー教室

2019年02月16日 新着

2019.2.5~2.8: 2年生が3泊4日のスキー合宿に行ってきました。インフルエンザがはやる時期で心配しましたが、皆がスキー合宿に行きたい!という気持ちで体調管理をしてきたおかげで無事に行うことができました。
 3泊4日の日程でスキーが初めてだった生徒もメキメキと上達し、頂上から滑り終えることができました。どの生徒も達成感で満足した顔で合宿を終えることが出来ました。

《生徒の作文より》
 最初のうちは、いつもの滑り方できれいに見えるつもりで滑っていましたが、毎日、橋渡さんのアドバイスをもらったり、仲間の上手な滑りを見てまねをして、前よりもきれいに滑ることが出来るようになりました。最後の日に頂上へ行ったときには、遠くの山がきれいにはっきりと見えて美しい景色でした。
 最初はうまくすべれなかったり、スキーが初めてな人がたくさん居ましたが、最後の日にはみんなとても上手に滑っていて本当にすごいと思いました。私の班のリーダーは、いつも面白く、でも、面白いだけでなく、自由時間の時には、他の班の人たちにも声をかけていたのでよかったと思いました。最後に橋渡さんからコメントを書いた紙をいただけてうれしかったです。また、このスキー場に来たいです。(Y.I.)
 私は今回のスキー教室で自分に自信を持つことの大切さを知りました。 1日目はほぼ初心者だった私はうまくすべれるか、全く自信がなくて、だから腰がひけてしまい、よけいスピードが出て止まれなくなるというループができてしまい、全然滑れませんでした。でも、インストラクターの先生も同じグループの子も優しくアドバイスしてくれたり、待っていてくれたりして、ゆっくり慣れていくことができました。そのおかげで、スカイコースも滑り降りたし、何とかスキー姿も様になった気がします。雪が降った日に森に入り、とても静かで雪の降る音というものをはじめて体験しました。今まで冬はもっぱら家でぬくぬくしていただけだったけど、来年の冬からはは家族や友達とスキーに行くという選択肢も増えてよかったです。(Y.O.)

DSCF2080.JPGDSCF2170.JPGP1000670.JPG DSCF1938.JPG P1000662-001.JPG

この記事の詳細ページへ 【お知らせ】

The 27th English Recitation Contest

2019年01月30日

2019.1.30:中学1年生から3年生までが暗唱課題に取り組んできました。単に覚えるだけでなく、一人ひとりが少しでもよい発音で感情を込めてと工夫して練習を重ねてきました。その中から選ばれた代表者が本日講堂の舞台の上で発表しました。どの発表も練習の成果を感じさせてくれる素晴らしいものでした。

理事長賞: 3B Marina Hosaka
校長賞:  2A Hina Kawase
優秀賞:  3A Shingo Kato
優秀賞:  3B Miyu Hiramitsu
優秀賞:  2A Yuki Ono
優良賞:  2A Alisa Tamada
優良賞:  1A Yusei Akachi
優良賞:  1A Minori Katada

DSC_0567.JPGDSC_0560.JPG

この記事の詳細ページへ 【お知らせ】

わたしの主張大会

2019年01月24日

2019.1.23:第26回「わたしの主張大会」が開催されました。冬休み前から下記のテーマで何を伝えようかと考え、調べながら文章をまとめてきました。各クラスで選抜された代表が本日舞台で発表しました。いずれ劣らぬ熱のこもった主張に生徒たちも聞き入っていました。自分で考え、まとめ、伝えるよい機会となりました。

〈本年度テーマ〉
 1 今、そこにある危機
 2 東京オリンピックと大阪万博
 3 AIが人間に取って代わるとき
 4 明日の日本をどうする?
 5 アンガーコントロール

〈表彰〉
 最優秀賞 5A 安田 紫音
 優秀賞  3A 中村 真緒
 優秀賞  1A 羽鳥 華純
 優良賞  3B 柴田 陸叶
 優良賞  2A 中田 進之介

DSC_03231.JPG

この記事の詳細ページへ 【お知らせ】

3校合同生徒会企画

2019年01月24日

初めての試みとして、富田高等学校・岐阜東高等学校・岐阜東中学校の3校の生徒会が合同企画を考えました。同じ敷地の3校が合同で行うことでより効果の高い活動が行えます。そこで、今回は今までバラバラに行ったいた募金活動を行いました。
 1月16日(水)~18日(金)の3日間、朝校門で募金活動を呼びかけたところ多くの協力が得られました。今後もこのような合同企画を考えていきたいと思います。
 集まった 39,892円はユニセフに送らせてもらいました。

IMG_2387.JPG

この記事の詳細ページへ 【お知らせ】

インフルエンザが猛威を振るっています

2019年01月23日

2019/01/23:岐阜県ではインフルエンザが大流行し、本校でも感染し、欠席している生徒も増え、学級閉鎖の学年もありました。下記の保健だよりをご確認の上、予防に努めてください。

また、インフルエンザなどの出席停止となる「学校伝染病(第2・3種)」の診断書及び証明書が変更になりました。

下記リンクまたはバナーの「学校において予防すべき感染症への罹患報告書」をダウンロードいただき、ご家庭で記入いただき、感染症への罹患を証明できるもの(調剤説明書のコピー)を添付してご提出ください。 ダウンロードはこちら

保健だより

この記事の詳細ページへ 【お知らせ】

センター試験

2019年01月19日

2019.1.19:センター試験が始まりました。例年は、雪の心配があるような寒さの厳しい時期ですが、今年は、天気の心配の渋滞の心配もなく、良い条件で1日目を迎えることができました。昨日の激励会で校長先生からもエールをいただき、頑張ろうという機運が盛り上がっています。
 緊張はしているでしょうが、一人一人の顔にたくましさを感じました。集中して頑張ってくれることと思います。

DSC_1116.JPG DSC_1111-001.JPG

この記事の詳細ページへ 【お知らせ】

平成31年度岐阜東中学校入学試験合格発表について

2019年01月13日

2019.1.13: 本日行われました入学試験の合否は
 2019年01月14日(月) 9時00分から  発表されます。

上記「インターネット出願」のページから、または、
下記からご確認ください。

「合格発表ページへ」

この記事の詳細ページへ 【お知らせ】

連合音楽会

2018年11月17日

2018.11.8(木):岐阜市連合連合音楽会に2年生が参加しました。
 毎日、大西先生の指導のもと練習を頑張ってきました。言葉の一つ一つを
丁寧に、「虹」がイメージ出来るように試行錯誤でした。前日に全校生徒の前で、
合唱を披露しましたが、たくさんの拍手と暖かい応援の言葉をもらい、自信を持って
本番に臨みました。
 大きな舞台で他の学校の素晴らしい合唱を聴き、緊張もしましたが、練習どおり
発表ができました。講評でも褒めていただきました。
 【混声三部 「虹」講評】
 とてもかろやかで、美しい女声のひびきと、一人ひとりの声の質がとてもよく
そろった男声とで、とても美しい合唱のひびきが作り出されていました。
(ピアノ伴奏も、とても美しく歌声をみごとに引き出してすばらしい伴奏でした)
 ひとつひとつの言葉を大切にし、美しい虹のかかったさわやかな空が思い浮かぶ
とてもさわやかですてきな合唱でした。

『生徒の作文より』
 練習したての頃は、私は特別歌がうまいわけでもないし、歌詞をおぼえるのにも苦労して
しまったので、大丈夫かなと心配だったけど、音楽の授業中に注意された強弱や
「おもいはせ」の「お」のところを休み時間に友達と何回も練習したりしてみんなと一緒に自信をつけ
ていくことが出来ました。(A.I.)
 他の学校と比べて圧倒的に人数が少なかったけれど、最終的には皆が満足のいくものに仕上がって
よかったです。練習から音を楽しむことが出来ていました。(Y.H.)
 私が連合音楽会を終えて、まず感じたことはやりきったなという達成感です。今回、私は伴奏として
この連合音楽会に参加しました。音楽の時間や放課後に何度も練習したり、また、休みの時間に周りの
人と音の確認をしたりとみんなそれぞれのやり方でこの合唱に取り組み、「虹」を作り上げました。(Y.O.)
 この合唱で、クラスの人と団結して何かをやりとげることの大切さを改めて感じました。
次の大きなイベントはスキー合宿なので、合唱をして学んだことを身につけたものをしっかりと
活かして生きたいなあと思いました。(Y.K.)

SnapShot.jpg DSC_0829.JPG

この記事の詳細ページへ 【お知らせ】

3年生東京研修旅行

2018年11月08日

平成30年9月25日(火)・26日(水) 3年生が東京研修旅行に行ってきた様子をお知らせします。
 
【1日目】
 東京大学 昼食・見学(班行動)
 早稲田大学 キャンパスツアー
  
【2日目】
 国会議事堂 見学
 東京スカイツリー 見学(班行動)・昼食

 雨にたたられて体調を崩す生徒もみられましたが、初めて訪れる東京大学や早稲田大学に3年後の大学受験をする自分の姿に思いを馳せたり、政治が行われる国会議事堂を実際にみた感動、スカイツリーで大都市東京を仲間と実感して充実した旅行になりました。
 旅行後のまとめとして取り組んだ掲示作品からも学んできたことがよくわかります。
 

P1000634.JPG P1000736.JPG P1100690.JPG P1100691.JPG P1100692.JPG

この記事の詳細ページへ 【お知らせ】

「未来のリーダー養成塾」

2018年10月22日

7月26日(木)~8月8日(水)、福岡県と佐賀県で、第15回日本の次世代リーダー養成塾(塾長 榊原定征 一般社団法人 経済団体連合会会長)が開催されました。岐阜県からは高校生10名が選抜され、全国から集まった次世代リーダーが、教育系・ビジネス系・国際系・人間学の講義を受け、ディスカッションやフィールドトリップを体験し、リーダーの資質を磨きました。本校から参加した、宮崎花香さんの感想文を紹介します。

『出会いを求めて』   4-A 宮崎 花香

 そこは海の上に島が点々と浮かんでいて飛行機から初めて見る景色はとても印象的でした。福岡県、宗像市。全国から集まった高校生200人とアジア学生が2週間ひとつ屋根の下で生活し、私はここで「未来のリーダー養成塾」と言うリーダーとしてのスキルを磨く研修に参加しました。動機は自分を変えたいと思ったことです。もっと広い世界を知って多くの人に出会い、いろいろな人の意見やお話を聞いてみたいと思ったからでした。初めて訪れる場所、始めて出会う同年代の仲間。緊張で私の心は張り裂けそうでした。そのような中で全国にたくさん友達を作って何かを得て帰ろう。そんな決意もありました。研修では1日2コマの講師の方々の講義がありました。たくさんの人から様々なお話を聞いて私が特に大切だと思ったことを2つ紹介します。1つ目は「出会い」です。しかし、出会いは自分で見つけに行くのには勇気がいるし、初めは自分にとってストレスになるかもしれません。でも、人と出会うことで新しい自分を発見することが出来るし、自分のアイデンティティを確立できます。2つ目は「失敗」です。私自身今まで多くの失敗をしてきました。でも人は失敗するから成長するのです。失敗を通して次はもっと良いものにしようと人は変わるのです。だから失敗は怖いことではありません。でも失敗を許されるのは子供のうちだけなので今のうちにたくさん挑戦して自分を成長させたいです。今あるものだけが自分の世界、自分の全てだと思いません。世界はもっと広いです。新しいことにチャレンジするということは勇気がいるし不安かもしれません。でもそれが自分自身を成長させてくれる第一歩となってゆくと信じています。私はこの研修を通して本当に多くの事を学び沢山の仲間と一生ものの出会いをしました。沢山の人から多くの刺激、明日への希望を貰いました。本当に最高でした。2週間という長いようで短かった研修を終えた時に見た空は、雲ひとつなくどこまでも永遠に広がり私の心は達成感で満ち溢れていました。

この記事の詳細ページへ 【お知らせ】

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10   Next

学校トピックス | 学校概要 | 学校生活 | 卒業後の進路 | 受験生の方へ | 保護者のみなさまへ | 交通アクセス
お問い合わせ | プライバシーポリシー | サイトマップ